投稿

post

英語脳の意味取りで、意識しないと聞き流しそうになります

2016/08/18 (木)

【質問】
英語脳の意味取りで、意識しないと聞き流しそうになります。これはMONOMANE音読が不十分だからでしょうか。
 
【回答】
英語脳のトレーニングにおいて、「意味が捉えられない理由」の一つが、「そもそも音を捉えることができていない=MONOMANE音読の段階がまだ不十分」であることが考えらえます。
もし、意味取りしようとする段階で、「あれ?そもそも今ってなんて言った??」と音取りの不十分さを感じたら、ぜひMONOMANE音読に戻ってみてください。
もしくは、事前準備が不十分なために、「聞いても意味がわからない」部分が実は存在しているのかもしれません。
そういった曖昧な箇所がある場合には、事前準備にも、見直しを入れてみてください。
上記を十分解決してもなお・・・英語脳の意味取りって、集中するのが大変ですよね!フッと意識が遠のき、気がつくと聞き流している、ということもあるかと思います。これは、【集中力】などの問題が考えられます。
工夫としては、まずは聞いていて「ちゃんと意味取りできている!」と実感できるぐらいの、ゆっくり目のスピードに調整をして聞いてみること。(速度調整ができる ICレコーダーやアプリが必要にはなってしまいます。)
あるいは、集中力を保つために、リスニングの際に、少しブツブツと、聞こえた音を口に出すこと。(MONOMANE音読とは、主旨が異なる、集中力維持のための声出しです)
上記の工夫を入れながら、ご自身の集中力が維持できているか否かを感じつつ、トレーニングと向き合ってみてください。

その他の投稿

細かい違いはありますが、英語の場合「長い表現は、よりフォーマル」と判断するといいですよ! また、ableは、abilit...

Events イベント

Contact お問合せ

無料説明会お申込み・ご質問・ご相談はこちらから
受付専用フリーダイヤル
0120-970-647
受付時間 火~土※祝日を除く 11:00~18:00