TOEFL®オンラインコース|PRESENCEの学習メソッドをご自宅でもスマホでも。


3つの特徴

プレゼンスの学習エッセンスを、ウェブ上で視聴可能な形態に一新したのが、このオンラインコース。ウェブ上で、無駄をなくし短期間で結果を出すための「効率的な学習方法」を伝授いたします。

もちろん、講義を見るだけでスコアが伸びるわけではありません。
受講期間中は【動画講義を見る】→【実際に勉強する】→【身についているかチェックする】→【改善点を次の学習に活かす】というサイクルを作っていきます。
動画の講義に沿って上記のこの学習のサイクルを回していくことで、スコアアップだけでなく真の英語力の醸成と、自分自身で勉強するための方法論が身につきます。(1週間で15時間以上の自習に取り組んでいただくカリキュラムです。)

オンラインコースのために収録された講義動画は、PCはもちろん、タブレットやスマートフォンでも視聴が可能。隙間時間・移動時間を使い、実績あるプレゼンスのメソッドを何度も視聴し直すことができます。
全8回の授業が5~12本の動画に分かれており、1本の動画は約3~10分程度。集中しやすい動画時間と何度も見れる復習しやすさを重視しています。さらにPCでは1.5 / 2倍速での視聴も可能です。

「受講中わからないことがあったらどうしよう」「勉強が続くか心配」そんな不安を払拭するのが、コーチのサポートです。「オンラインコースでも、ちゃんと勉強を続けられた!」そんな後押しをいたします。
受講期間中の動画や英語自体に関するご質問は、何通でもメールでお寄せください。担当コーチが返信いたします。常に貴方を応援するコーチの存在を、メールで、動画で、電話で(※)感じながら勉強を進めていただけます。

※「電話コーチング付き」コースをお申し込みの方へのサービスです。

コース詳細

最短2ヶ月でのスコアアップを目指す内容です。
全8回分の動画講義を定期的に視聴し、学習を進めます。動画講義では以下のようなことをお伝えします。

  • 単語力、文法力、英語脳を中心に英語力の基礎を見つける方法
  • 最大限の効果を上げる、問題演習のやり方
  • 基礎力を磨いてこそ活きる、TOEFL iBT®テストにおけるテクニック
  • スコアアップに欠かせない、弱点の分析とその克服方法
  • モチベーションの維持・時間管理のコツ etc..

※TOEFL iBT®テストのお申込みはご自身で行っていただきます。
※リーディングとリスニングを重点的に伸ばすカリキュラム設計になっています。
※スピーキングの宿題もありますが、採点は行っていません。
※ライティングは、出題形式の解説はありますが、宿題としての取り組みはございません。
※またライティングの添削や採点等は行っておりません。
講義では英語を教えることはほとんどありませんが、
メールでご質問をお寄せいただくことで、英語の疑問にお答えします。


カリキュラム
オンラインコースに含まれているもの
費用

・オンライン+電話コーチングコース  98,000円(消費税込)
・オンラインコース  78,000円(消費税込)

 ※教材費、約15,000円が別途かかります。

オンラインコース お申込みはこちら

受講期限

本コースは、ID/パスワードをお送りした月より、翌月以降4ヶ月間コースの閲覧が可能です。
 (例)ID/パスワード送信日 2月15日 → 閲覧期間 6月30日まで
ただし、コース内容は、2ヶ月間で学習を積み上げる通学コースに準ずるカリキュラムとなっています。

教材

通学コースと同様に、市販の教材の中から最もよいと判断したものを、コース受講時に提示しています。(市販の教材は、各自でご購入をお願しています)

音源を再生するためのデバイスをご自身でご用意いただく必要がございます。(PC, スマートフォン、iPodなど)

お申込み

コチラのページよりお申込み下さい。

動画講義

・全8回のコース設計内には、約50本の動画が収録されています。

レクチャー 効率的にスコアを獲得するための自習の進め方の説明
コーチング 受講生が学習でつまずきやすいポイントに合わせた学習方法・改善方法の提示などを収録

動画は1つのトピックにあたり3~10分程度と、何度も視聴しやすい長さです。
お一人ずつ専用のアカウントを使い、インターネット環境があればPCからでもスマートフォンからでも、学習を進めていただけます。またPCでは、1.5 or 2倍速での視聴も可能です。


スケジュール

全8回のコース設計では毎週宿題に取り組んでいただきますが、毎週どの範囲に取り組むかは、スケジュール表に記されおり、動画講義もこのスケジュールに沿った内容です。
スケジュールは1パターンご用意しています。

TOEFL iBT®テストで60点以上の点数をお持ちの方が対象。 (TOEFL iBT®テスト未受験の方は、TOEIC®L/Rで750点以上かつリーディングセクションで350点以上のスコアをお持ちの方) 10~15点のスコアアップを目指します。

対象スコアに達していない場合は、焦らずにまずは TOEIC®L/Rで750点以上を獲得しTOEFL iBT®テストの基礎力を つけることをお勧めいたします。

確認テスト

学習が適切に積み上がっているか?
セルフチェックするためのテストが収録されています(単語テスト・文法テスト)。
使いやすさに応じて、PDFをプリントアウト・表示していただくか、あるいはエクセル形式でも使用可能です。

収録しているデータを使わずに、お手元の教材で確認テストをしていただく場合もございます。全ての確認テストは、動画内でやり方の指示があります。


各種ワークシート

「1週間の振り返り」「模試の実施とその振り返り」など、確実にトレーニングを積み重ねるために効果的な、ワークシートが(PDFで)収録されています。

(電話コーチング付きの場合)
記載した内容をメールでコーチにご報告いただくことで、フィードバックをお返しします。コーチに共有いただくことで、不安の解消やモチベーションの維持につながりますし、自分だけでは気づけない改善点をコーチが引き出します。


勉強計画表サンプル

TOEFL iBT🄬オンラインコースでは、週に15時間以上の自習を要する宿題があります。その宿題を、日々どのぐらいの時間・どういったバランスで取り組めばいいのかがわかるサンプルシートが収録されています。
参考にした上で、ご自身の生活スタイルに合った勉強計画にアレンジしてください。


FAQ

これまでご受講された方の質問・疑問(とそれに対するコーチの回答)をFAQとしてまとめています。閲覧しながら、より効果的な勉強を進めることが可能です。
※「これまでご受講された方の質問」には、以前販売していたDVD/CDコースの内容も含まれています。


メールサポート(回数制限なし)

コース受講中、動画内容や学習方法の確認、英語の質問については、メールサポートを通してコーチに直接ご相談ください。
(コーチング付き/なし共通のサポートです。) メールをいただいた日より一両日中に担当コーチが返信いたします。


電話コーチング(電話コーチング付きのコースをお申し込みの方)

受講中に該当のレッスンの回を視聴後、担当コーチと電話で個別コーチングを行います。(第2回、第5回、第8回の講義終了後)
コーチングではコーチが一方的に答えを提示するのではなく、受講生の方ご自身が振り返り、どのように取り組んでいくのかを決めていくために、対話を通して自身の課題やそれに対する対策を引き出していきます。
※コーチングの期限は、受講期間中とさせていただきます。
※海外との電話コーチングについては、日本時間に承ります。どうかご了承ください。

【コーチングの主な内容】

第2回講義後: 1週目の勉強の取り組み状況に対する現状の確認と学習方法の再確認、目標スコア突破に向けたスケジュール確認と戦略立て。
第5回講義後: 前半の振り返りと後半の学習の進め方。
学習を続ける中での疑問や不安の解消、軌道修正。
第8回講義後: コース全般の取り組みの振り返りとコース終了後の学習の進め方。
試験日までの具体的な戦略立て。

学習を続ける中での不安や、学習中に生じた疑問など、担当コーチに何でもご相談ください。 各自にとって最適と思われる学習内容・方法をフィードバックします。

※電話コーチングは、ご希望に応じてスカイプでも承ります。


対象

TOEFLiBT®テストで60点以上の点数をお持ちの方。
(TOEFLiBT®未受験の方は、TOEIC®L/Rで750点以上かつリーディングセクションで350点以上のスコアをお持ちの方)

約2ヶ月 10点〜15点のスコアアップを目指すコースです。

*プレゼンスの通学コースでは現状の英語力に応じて、TOEFL iBT® 105/90/70/55点コースのご用意がございます。一方本オンラインコース内では「1種類」の動画講義に、「TOEFL iBT®70~80を目指す方」用のスケジュールを「1種類」ご用意しております。

上記対象スコアに達していない場合は、TOEIC®L/Rでまずは750点を越える英語力を身につけていくことをお勧めいたします。

本コースはこんな方々にお薦めです。

  • オンラインコースでも、成果にはこだわりたい。
  • スケジュールが不規則、または遠方のため通学コースに通うのは難しい。
  • 独学で迷いなく、できるだけ効率的な方法で勉強したい。

進め方

動画を視聴する

学習

オンラインコース用に収録された講義を視聴します。

<授業受講のコツ>
勉強のリズムを作るために、毎週決まった曜日・時間に集中して1回分の授業を視聴することをお勧めいたします(各回 計30分〜40分)。
その後、理解が浅い部分に対しては、納得いくまで何度でもご覧ください。

動画を視聴する

学習

スコアアップは自習なくして伸びません。授業で自習のポイントを確認したら、早速日々の学習を開始していきましょう。
成果を出すためには、1週間15時間以上の自習時間を取ることが望ましいです。
ですが、お忙しさ等に応じて、勉強のペースを緩やかにできるのも、オンライン受講のメリットです。

テスト

学習

「自習が本当に身についているか?」を確認するため、動画にはテストの取り組み方が収録されています。
実際に実施して進捗を確かめ、学習の改善ポイントは必ず振り返ります。効果的な振り返り方についても動画内で紹介しています。

メールサポート

学習

英語のご質問のほか、勉強法等に関する疑問点は、メールサポートをご利用ください。担当コーチが回答いたします。
勉強を進めるうえでの悩み、どのように計画を立てたらよいかわからない時、モチベーションの維持や時間管理の相談が必要な場合は、ぜひ電話コーチング付きコースをご利用ください。

サポート担当コーチ

佐藤 陽介(サトウ ヨウスケ)

名古屋商科大学外国語学部卒。大学在学中、英国(マンチェスター)に語学留学し、インターンシップを経験後帰国。卒業後、自身の価値観・世界観を広げるべく、オーストラリアに留学。TESOL Certificate IV(Teaching English to Speakers of Other Language)過程修了。現地企業にて、物流・購買業務に従事。
これらの経験を活かし、国際人の育成に深く従事したいという想いから、帰国後(株)ジャパンビジネスラボ入社。「Frontier Spirit~新しい自分への挑戦」を信念とし、語学習得を通して自身の無限大の可能性を信じられるように受講生を導いている。特に英語学習における初期段階のクラスでは、英語学習の楽しさと、自分を成長させることへの喜びを感じられるような、熱意ある指導を信条としている。

佐藤 陽介

上谷 健二(うえたに けんじ)

中央大学経済学部卒。卒業後ネット系ベンチャー企業にて広告営業、ソーシャルアプリのディレクターを担当。その後オーストラリアへ留学し、TAFE(職業教育機関)にてCertificate Ⅲ of Hospitalityを修了。Grand Hyatt Melbourneでのインターン経験を経て帰国。留学中、身をもって語学力・発信力そして自己理解の重要性を経験し、今後のキャリアでは、語学力の向上を通して、一人でも多くの方に自己成長の機会を提供していきたいという強い想いを抱き、(株)ジャパンビジネスラボに入社。
ホスピタリティ精神溢れる人柄と情熱をもって受講生に接することをモットーにしており、すべての受講生の夢の実現を後押しするべく挑戦の日々を送っている。

上谷 健二

有馬 龍太郎(ありま りゅうたろう)

法政大学法学部卒。商社にて海外子会社のリスク管理業務に従事。その後、TOEIC専門講師に転身し個別指導や専門学校で多くの受講生に指導を行う。スコアアップのみに重きを置く短期的視点ではなく、語学学習を"自走"へと導く長期的視点に立った指導および経営理念に強く惹かれ、(株)ジャパンビジネスラボに入社。
「可能性を信じることで人は変われる」という信条のもと、「できる、できない」ではなく、「どうやったらできるか」を一緒に考え、限られた時間の中で効率的に学習し、最大の効果を引き出すコーチングを行っている。

有馬 龍太郎

前 哲郎(まえ てつろう)

関西外国語大学英米語学科卒。オーストラリア、メルボルン大学院TESOL(英語教授法)修士課程卒。帰国後、大阪で公立高校の教師経験を経て、私学中高一貫校にて英語教師として働く。大学・院時代で学んだ英語教育メソッドを研究・実践しながら、文法・リーディングの指導から大学受験指導、英検指導まで幅広く従事。日々変化していく生徒たちを相手に、担任業務にも力を入れる。その中で、『答えは目の前の相手が必ず持っている』と信じ、自走をサポートするコーチングという手法に魅力を感じ、(株)ジャパンビジネスラボに入社。
目の前にいる受講者の可能性を信じ、目標を達成できるよう、そして達成後にあるより豊かな人生を獲得できるように、全身全霊でコーチングを行っている。

前 哲郎

お申込み

【TOEFL iBT® オンラインコース】

・オンライン+電話コーチングコース 98,000円(消費税込) 
・オンラインコース 78,000円(消費税込) 

※教材費、約15,000円が別途かかります。


Step 1 ご利用になるパソコンやモバイルデバイスの環境を確認
>> 確認はこちら
Step 2 お申込み/ご決済
(毎週火曜日までにお申込み・ご決済いただきますと、木曜日にコースの受講に必要なIDとパスワードをお送りします。※木曜日が祝日の場合は金曜日)
Step 3 受講開始日に、ID・パスワード・ログインページ情報をメールでお届けします
Step 4 受講・勉強スタート!