体験談

TOEIC 600点コース M.Mさんの体験談

TOEIC初受験→600点獲得!

プレゼンスでの経験はこれからも宝物
M.Mさん(39歳・会社員)

今年こそは英語をがんばる!と目標を立てながら、すぐに挫折するという繰り返しで、この数年はもう自分に英語力アップは無理だとあきらめていました。それでも仕事ではグローバル化の波が容赦なく押し寄せ、TOEICのスコアは昇格要件にもなりました。
英語を避けて過ごしてきた私も肩身が狭い状況となり、そんなときに、友人から紹介されたのがプレゼンスでした。厳しいスクールだと聞いていたので、あまり気は進まなかったのですが、流されるように説明会に行きました。

そこで説明された学習法は明確で、迷いなく効果的に勉強に集中できそうだと確信し、翌日にはTOEIC600点コースに申し込んでいました。2ヶ月だけがんばってみようと。
大学受験以来、TOEICはもちろん英検の受験経験もなく、英語の勉強にかなりブランクがある私にとって、TOEICコースの受講は勇気がいるものでした。早速、初回の授業で自分のレベルの低さと宿題に動揺しましたが、不安に感じている余裕もなく、とにかくコーチの指導についていくだけでした。

授業は確認テスト、コーチング、課題確認で、英語の勉強は翌週までの1週間に自分ですることになります。週の途中にメーリングリストで行う進捗報告では、みんなもがんばっていることがわかり、進め方についてはコーチから丁寧なコメントをもらえますので、励みにして続けることができました。

コースの途中で、東日本大震災が起き、勉強が手につかず、そもそも英語を勉強する意味さえわからなくなりそうな時期もありました。それでも翌週から再開された授業では意志を持ったクラスメイトと会うことができ、「元気な私たちが通常の生活に早く戻ることが、復興にもつながる」というコーチの言葉を胸に、何とかコースを完走することができました。

そして翌月に受験したTOEIC公開テストでは600点達成! 1ヶ月前に受けたIPテストでは450点でしたので、1ヶ月で150点アップしたことになります。うれしすぎてすぐにコーチへ報告しました。本当にプレゼンスの学習法のみで短期間に目標を達成することができたのです。受講に間違いはなかったと実感しています。

2ヶ月だけと思って始めた英語でしたが、今度はコミュニケーション力アップを目指し、英会話コースを受講しています。ここまで導いていただいたコーチには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!