コロンビア大学院のスタディートリップに協賛しました

DATE:2018/09/14

本年も、コロンビア大学国際公共政策大学院(SIPA)の視察旅行、「ジャパン・トリップ2018」に協賛いたしました。

コロンビア大学SIPAのジャパントリップとは、コロンビア大学国際公共政策大学院に世界各国から集まった民間企業、NPOの第一線で将来活躍するリーダーとなる学生が、国際社会の中で、中国や、インド、南米諸国の存在感が大きくなる中、課題先進国としての日本の政治・経済における挑戦や、日本独自の文化に触れてもらい、知日派のリーダーを増やし、日本の存在感の維持、拡大に寄与することを目的とした日本人の有志学生による企画です。今回で12回目の開催となります。

プレゼンスTOEFL105点コース修了生がコロンビア大学SIPAに留学されたご縁があり、一昨年より協賛企業として参加させていただいております。
今年のジャパントリップでは、以下の行程で進みました。
東京都庁訪問

防衛省・外務省訪問

日本銀行・経済産業省訪問

ソフトバンクグループ訪問

首相官邸訪問

国会議事堂訪問

ご参加された皆様が、日本への理解をより深め、無事に帰国されることを祈念しております。