法人専用お申し込みページ

当社「受講規約」をよくお読みいただき、ご同意いただける場合は下の「このコースに申し込む」ボタンをクリックして、
受講お申込みフォームの画面へ進んでください。
受講生は本規約、説明会における内容、およびPRESENCEホームページ上の記載の内容ならびに条件を完全に遵守していただく事を
ご了解の上で入会の申し込みをされるものとみなします。

※クラス開始まで11日前まではクラスのキャンセル・クラス変更に伴う手数料はかかりません。
クラス開始10日前からはキャンセル手数料/クラス変更手数料がかかります。
受講されるクラスのスケジュールを十分ご確認の上でお申込みください。

受講規約
お申込みフォームから送信
お申込み完了
お申込確定のご案内(メール)
必須
希望コース
「法人申込制度」受講規約
本規約は、株式会社ジャパンビジネスラボ(以下、「当社」)が運営するスクールPRESENCEにて提供する法人申込制度(以下、「本制度」)を利用してクラスを受講する受講生が遵守すべき事項を定めたものです。受講生は、クラス申込みに際し、本規約に同意したものとみなします。
第1条(クラスの申込方法)
受講希望者は、当社のホームページ上の「法人申込制度 専用申込ページ」にアクセスし、「法人コード」を含む必要事項の入力を行い、インターネット経由でオンラインで送信する方法によりクラス申込みをして頂きます。その際、受講希望者は「受講規約」に同意したものと看做されます。
第2条(受講生のクラス申込)
  1. 受講希望者が第1条の手続きを経てクラスの申込みをし、オンライン送信された電子的情報が当社の管理するシステムに受信した時点をもって、当該受講希望者に関して個々のクラス申込みが成立するものとします。なお、クラスとは、当社が受講生に提供する全8回、全6回又は全4回の講義全体を指すものとします。
  2. 当社と受講希望者との受講契約は、受講希望者によるクラス申込みに対し、当社がこれを承諾した時点で成立するものとします。
  3. 以下いずれかに該当する場合、当社はクラスの申込を承諾しない場合があります。
    i. 受講希望者から提出された受講申込フォームに虚偽の内容が記載されていた場合
    ii. 受講希望者が、当社に対する債務の履行を怠っている場合
    iii. 受講希望者が、本規約のいずれかの条項に違反した場合
    iv. 受講希望者が、当社又は講師若しくは他の受講生に対し、故意又は重大な過失によりその名誉、信用を毀損し、若しくは著しい損害を与える行為を行った場合
    v. 受講希望者が講義内容を録音・録画した場合(講義内にて個人情報をお話する場面がある為。)
    vi. その他当社が、受講希望者が各クラスを受講することが不適当と判断した場合
    vii. 法人申込制度に基づく受講料金が支払われない場合
第3条(キャンセル待ち申込み)
  1. 受講希望者は、既に定員に至っているクラスに対して「キャンセル待ち申込み」を行うことができます。
  2. 受講希望者が「キャンセル待ち申込み」を行ったクラスでキャンセル者が出た場合のみ「キャンセル待ち申込み」の先着順で、当社から受講希望者にその旨を連絡をします。受講希望者が当該クラスへの参加を希望する旨を口頭又は文書にて意思表示した時点で、当該クラスに関して当該受講希望者のクラス申込みが成立するものとします。
  3. 受講希望者は、特定のクラスにて申込が成立している状態で、他のクラスのキャンセル待ち申込みを行うことができます。この場合にも、前項の条件でクラス申込が成立するものとします。但し、それと同時に、既に申込が成立していたクラスに対してキャンセルの意思表示をしたものと看做します。
第4条(クラス申込みのキャンセル・クラス変更)
  1. 受講希望者の都合によりクラス申込みをキャンセルする場合は、キャンセル手数料をいただく場合があります。
  2. 受講開始前のクラス変更は可能ですが、クラス変更する場合にはクラス変更手数料をいただく場合があります。
  3. 受講開始後のクラス変更はできません。改めて希望する日程のクラス申込みを行う必要があります。
第5条(教材費)
本サービスの提供を受ける為には、受講生は当社が指定する市販の教材を、独自に購入する必要があります。各教材の教材費の目安は次のとおりです。
  1. TOEICコース ・・・ 約7,000円前後
  2. TOEFLコース ・・・ 約15,000円前後
  3. IELTSコース ・・・ 約10,000円前後
  4. 英会話コース ・・・ 約3,000円前後
  5. 中国語コース ・・・ 約5,000円前後
  6. 英語準備コース ・・・ 約1,000円前後
第6条(講義欠席の扱い)
  1. 受講生が受講を決めたクラスを休んだ場合でも、別クラスへの振替は行いません。ただし後日メールにてフォロー用の案内(PDF)を送付いたします。案内には、①欠席したクラスで伝えた重要ポイント、②次週までの宿題の進め方が明記されています。不明点は電話やメールにて担当コーチまで問い合わせが可能です。
    なお、以下に定める期日までに欠席の申し出があった場合には、合計2回(全4回、全6回のコースは1回)の欠席まで、コーチと対面でのフォローも可能です。対面フォローでは、上記①②の内容を直接お伝えします。
    第1回の欠席:第1回クラス前日までの申し出
    第2回~第4回の欠席:第1回クラス当日までの申し出
    第5回~第8回の欠席:第4回クラス当日までの申し出

第7条(出席の定義)
  1. 受講生が講義開始後30分以後に入室した場合、又は講義終了前30分以前に退室した場合、講義への出席とはみなされません。また、補講等の正規の講義以外の指導も、講義への出席とはみなされません。但し、第1回講義の欠席については、受講クラス開始予定日より前に、第2回以後の講義については、第6条に定める期日までに欠席予定の旨をご連絡いただいた場合は、欠席1回分までは、コーチとの対面での補講を受講することで出席扱いとします。受講クラス開始予定日を過ぎて欠席予定の連絡を受けた場合、たとえ対面での補講を受講しても、出席とはみなされません。
  2. クラス修了後、当社は受講生の具体的なクラスへの出席回数を明記した出席証明書を企業に提出します。(出席証明書の提出を求めない企業に対してはこの限りではありません)。
第8条(クラスの中止・延期)
  1. クラスへの申込人数が最少開講人数(3名)に満たない場合、並びに、天災地変、戦乱、暴動、交通機関の乱れ・会場の事故・火災などのやむを得ない理由により、クラスの開催が延期又は中止、延期、短縮になることがあります。この場合、当社は、受講生に何らの負担、債務等を負わないものとします。
  2. クラスの延期等のご連絡は、受講生の申込み完了後となる場合があります。
  3. クラスの延期等のご連絡は、当該クラスをお申込済みの受講生の受講料金お支払い後となる場合があります。
第9条(著作権・知的財産権など )
  1. 本サービスを通じて当社が受講者に提供する著作物の著作権、ノウハウ及び情報等は、全て当該権利を有する当社又は正当な権利者に留保されています。
  2. 受講生は事前に当社又は著作権者の別段の許諾がある場合を除き、当社の本サービスを通じて提供される著作物を、著作権法で定める私的使用を超える範囲で利用することはできません。
  3. 受講生は当社が提供するいかなる情報、資料、テスト、本サービス内容、ノウハウ等も、複製、出版又は翻訳等をし、若しくは第三者をして複製、出版又は翻訳等をさせることはできません。ただし、著作権法で定める私的利用はこの限りではありません。
  4. 当社は、サービスの提供過程で受講生との間で行われた質疑応答の内容、受講者が当社に投稿、発信又は提出した発言、メッセージ等を、受講生のプライバシーを侵害しない範囲において、自由に利用出来るものとします。受講生は当該利用について、著作者人格権を行使しないものとします。
第10条(損害賠償等)
  1. 当社は、適用される法律の許す限りにおいて明示又は黙示に関わらず、受講生のご利用目的への適合性、学習効果の保証、いかなる権利の侵害・違反のない事の黙示的保証を含むいかなる保証責任をも負いません。
  2. 当社は、当社の責に帰すべからざる事由から受講者に生じた損害、特別の事情から生じた損害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく受講者の損害、その他の損害については、当社の予見の有無に拘らず一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本契約に定める責任のみを負い、受講生に発生した損害賠償について本契約に定める以外の責任は一切負わないものとします。
第11条(個人情報の取り扱い)
  1. 当社がお預かりした個人情報は、本サービスの提供及び当社の有益なサービスのご案内にのみ利用し、当社は、お預かりした個人情報について、目的外利用や第三者への漏えいの防止に努めます。
第12条(クラス修了後の取扱い)
  1. クラス修了後においても、第9条、第11条及び第13条は、有効に存続するものとします。
第13条(準拠法・管轄裁判所)
  1. 本サービスに関する紛争の一切は、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

※平成25年12月6日より改定
※平成30年5月30日より改定
※平成30年9月26日より改定

株式会社ジャパンビジネスラボ
東京都港区北青山3-11-7 Aoビル11F
電話:03-5466-6505 FAX:03-5466-5756
代表取締役社長 杉村貴子