コーチ紹介

Coaches
Interview
担当コース TOEIC,英会話,法人向け

松森 静香 (まつもり しずか)

Never too late to do anything you wanted to do.
神戸親和女子大学英文学科卒。Baruch College of The City University of New York の Certificate Program にて Business Marketing を修了。大学卒業後、日系航空会社にて客室乗務員として勤務。退社後は日本とアメリカにてディレクター・アナウンサーとしてテレビ番組制作に携わり、その後留学を決意。
留学前にPRESENCE TOEFLコースを受講し、担当コーチや創業者杉村太郎の、厳しさの中にある溢れる優しさに感銘を受ける。また、学習を継続するため、目の前の目標だけでなく、その先にある目的を明確にすることで「多くの受講生に高いモチベーションで語学学習と向き合って欲しい」という想いに共感し、(株)ジャパンビジネスラボに入社。
現在は、元受講生という学習経験者としての視点と、7年間のアメリカ生活という経験を活かし、受講生が目標達成できるように全力でサポートしている。
1
どんなお仕事をされているんですか?
TOEIC, 英会話コースをメインに担当しています。あとは英会話のカリキュラムを考えるチームの一員として、受講生の皆様が効率的に正しい学習方法で勉強することができるかをチームで案を出し合っています。
その他は、コーチの仕事はクラス運営だけでなく、受講生の皆さんから送られてくる“中間報告”と言う週の半ばに学習の進捗(時には悩み、フラストレーションなど、、、)をご報告いただくものがあるんですが、このラブレターに返信するというのも大切な仕事の1つです。私たちの仕事として、英語のスコアを上げるのは勿論ですが、「人生を輝かせる」というミッションがあります。語学学習の先にあるお一人お一人の本当のゴールを共有していただき、今できることを一緒に見つけていくということを心がけています。
2
いつから,なぜ「語学教育」や「コーチ」という職業に
興味を持ったんですか?
あることがきっかけなんですが、実は、自分が教育関係の仕事に就くとなんて思っていませんでした。今では英語学習を通じて多くの方が羽ばたく姿をみて、こんなに素晴らしい仕事があるのかと思っています^^
それで、あることなんですが、2013年に帰国をした時に、物凄く英語が恋しくなったんです。英語を話したいし、聞きたい。もう完全にイングリッシュホリック気味でした。当時は、実家のある地方都市に居たのですが、生活している外国人といったら英会話スクールに勤務している限られた人たちで、駅前のスタバに行くと顔を覚えることができるくらいの人数です。なので、帰国したての私は何の躊躇いもなく、隣に座って話しかけていましたが、私よりもコンサバティブになった彼らからすると、変な日本人だったと思います。そんな中、(中毒症状を抑えるために 笑)街に一軒あるかないかの英会話カフェに行ったところ、お店の方にスカウトされたんです。「教えませんか?」と。そして、やってみたら楽しくて仕方がなかった。その頃に出会った方で、私が生活していたロサンゼルに現在留学している人もいます。人が努力を積み重ね、そして羽ばたく姿を見られるのは本当に幸せだと思います。この仕事の魅力ですね。
3
「これだけはゆずれない!」という仕事のこだわりはありますか?
日本には素晴らしい語学スクールがたくさんあります。優秀な講師もたくさんいます。それでもプレゼンスを選んでいただくため、英語学習の一人として学び続けることと、プレゼンスだからこそ味わえる空間をつくることでしょうか。「具体的に何をしているか?」ですか。 ぜひ、一度ご受講ください。笑
4
仕事において,いちばん嬉しいことは何ですか?
やはり嬉しいご報告をいただいた時ですね。例えば、目標スコア獲得、昇進、転職、留学などその方にとって欲しいものを手にされた喜びを共有してもらった時はやっていて良かったと思える瞬間です。そして、一段上に上がったことで次の目標を宣言されることもあり、プレゼンスをきっかけに更にチャレンジされる姿に、もっと応援したくなりますね!
5
プレゼンスの魅力はどんなところだと思いますか?
語学学習以外にも得られるものがあります。プレゼンスではグループ制をとっていますが、クラス後も近くにある大学のカフェテリアにクラスメイトと一緒に行き学習をされたりする方々もいます。一人では乗り越えられないことも切磋琢磨しながら2ヶ月間を過ごせます。また、職種の違う社会人の方々が卒業後も交流を続けていらっしゃり、グループ制の魅力かもしれません。
6
休日はどのように過ごしていますか?
休日は、まず掃除です!そして植木と花の水をやり、気持ちの良い空間をつくります。好きな音楽や香りも楽しみながらリラックスするところからですね。その後、ボクササイズ、ジムで走るなど体を動かしています。あとは、アメリカ生活でハマったダンス(サルサ)やジャズボーカルのレッスンにもたまに行っています。最近はサボっていたヨガも、そろそろ再開したいですね。あー、時間が足りません。。。
7
では,最後に今後の目標を教えてください。
興味があるのは、コーチングをアメリカで学んでみたいですね。私のメンターのロースクールでの同級生は60歳を超えていたそうです。これは既に30年以上前の話ですが、私自身が数年前に留学をしていた時も先生と間違えるような方々を何度もみかけました。この時に学ぶのに遅いということはない、ということを深く実感しました。今後、良きタイミングで実行し、行

Coaches コーチ紹介

Events イベント

Contact お問合せ

無料説明会お申込み・ご質問・ご相談はこちらから
受付専用フリーダイヤル
0120-970-647
受付時間 火~土※祝日を除く 11:00~18:00