中国語コース 短期集中で確かな成果。

2ヵ月で圧倒的な実績

PRESENCEは中国語を教えません。
中国語力を伸ばすために何を・どれだけ・どのように行うのかという学習方法をお伝えし、その取り組みがうまくいっているかどうかを確認・サポートします。



  • 効率的な
    カリキュラム

    最も効率的に目標達成を実現するカリキュラムを提供します。 通勤時間も昼休みも使い最低20時間/週(3時間程/日)で行っていただける量の宿題に取り組み、クラスでは毎回、宿題の確認テストを行うので、実力が身についているかどうか不安になることもありません。

  • 適切な
    コーチング

    中国語を教えるのではなく、中国語力を伸ばすために必要な学習方法を丁寧に説明しますので、迷いなく学習に取り組めます。 また、受講生の目標達成を心から応援するコーチによる丁寧なコーチングで、時間管理やモチベーションコントロールもサポートします。

  • 切磋琢磨できる仲間

    最大10名のクラス制なので、意欲の高いクラスメイトと共に切磋琢磨できる環境です。 授業日に顔を合わせるだけでなく、スマートフォンアプリを通じて学習状況を報告し合うことが、学習継続の大きな励みとなります。 また、クラス内のテストは名前と点数を公表しますので、適度な競争環境とともに、相互の学習への気づきも生まれます。

つまり、効率よく努力を重ねることができる環境を提供します。

プレゼンス中国語上達のステップ

覚えたものを繰り返しトレーニングすることで使える中国語に変える(中級以上)
単語・文法を頭に入れたうえで例文を大量暗記することで強固なインプットを手に入れる
文法の全体像を把握
1つ1つではなく、まずは全体像を把握してゴールをイメージする

会話(アウトプット)はインプット無くして実現できないので、まずは単語・文法をしっかりとインプットします。
また、発音が100%できないと次に進めないとなると、モチベーションにも大きく影響がでるため、まずは70%を目指し、そのうえで他のトレーニングと並行して100%をめざしていきます。

各コーススケジュール

初級 コース

クラス名:MB19-8A(火曜日19:00-21:00)
◎ 申込み受付中
お申込み
講義日程
(全8回)
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回
8/279/39/109/179/2410/110/810/15
クラス名:MB19-8B(土曜日17:00-19:00)
◎ 申込み受付中
お申込み
講義日程
(全8回)
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回
8/319/79/149/219/2810/510/1210/19


中級 コース

申し訳ございませんが、ただいま開講予定のクラスはございません。
日程が決まり次第、当サイトにてご案内いたします。

 


上級入門 コース

申し訳ございませんが、ただいま開講予定のクラスはございません。
日程が決まり次第、当サイトにてご案内いたします。

 

クラス形態・期間

  • 1クラス10名まで(最少開講人数3名)
  • 2ヵ月間(週1回2時間×8回)

教材

市販の教材・スマートフォンアプリから、中国語力を伸ばすために最適なものを選択します。
使用方法についてはクラス内でプリントを使用してお伝えいたします。

※指定の市販教材・アプリは別途ご自身でご購入いただきます。(¥5,000程度)
※アプリのダウンロード及びご利用には別途通信料がかかり、お客さまのご負担となります。
(本アプリのバージョンアップの際や、本アプリが正常に動作しないことにより再設定などで追加的に発生する通信料を含みます。)

受講料

各コース200,000円(税込み・教材代別)
 5万円キャッシュバックキャンペーン詳細はこちら



よくあるご質問

  • 他の中国語スクールとの違いは何ですか?
    • 真剣に学ぶ意欲の高い方々だけが集まってクラス制で行われるという点です。独学で学ぶには少し大変と感じるくらいの宿題が課されますが、通われる方々はみな同じペースで宿題を進めますのでお互いに励まし合いながらモチベーションを高めあいながら勉強に取り組んでいらっしゃいます。
      また、勉強方法(教材、やり方、順序など)が具体的に定められている点、クラス内では中国語自体の指導よりも宿題の進め方についてのレクチャーが中心である点、なども他のスクールにはない特徴です。

  • 他のスクールに比べてレッスン1回あたりの金額が高いようですが、なぜですか?
    • 1レッスンあたりの金額ではなく、「目標のレベルに到達するのにいくらの金額がかかるのか」という基準で比較検討いただいております。
      プレゼンス では具体的に指定される宿題の範囲を、自宅学習で意欲高く学習してきていただきます。クラス制ですので他のクラスメイトの方々も基本的に同じペースで宿題をこなして来ます。そのような密度高い学習期間を過ごすことにより短期間に上達できるいう点をご評価いただいた皆様から、プレゼンスをお選びいただいております。

  • コーチングとは具体的に何をするのですか?
    • ご自身の宿題の取り組み状況を振り返っていただく為に、様々なコミュニケーション(質問のやり取り)を行います。
      内容は、「宿題を予定通りこなせましたか?」「指導された勉強方法に関して疑問点・質問はありませんか?」「モチベーション高く学習出来ていますか?」など多岐にわたります。
      質問のやり取りを経て、コーチから具体的なアドバイスや指導がされます。
      また、週1回のコーチングで振り返りをする事により「自分で自分のことが整理できる」「次の1週間に向けてのやる気が出る」という感想をお持ちになる皆様が多くいらっしゃいます。

  • なぜ中国語ネイティブ講師ではなく日本人コーチなのですか?
    • 中国語学習の初期段階では講師がネイティブであることは、実はメリットではありません。入門者~中級者レベルまでは、中国語ネイティブ講師と会話することよりも、そもそもの基礎力を高める方が上達につながります。
      基礎力とは最低限の単語・文法を知識として身につけているということです。必要なことはいきなり会話にトライすることではなく、最低限必要な暗記作業に根気強く取り組むことです。
      プレゼンスでは、ともすれば単調で苦痛を伴いがちな暗記作業をなるべく軽減できるよう、宿題の進め方や手順は徹底的に効率化されています。上達の要とも言えるこの学習メソッドを正確に伝えるため、また、コーチングのコミュニケーションを取る時間が多いため、日本人コーチが指導を行います。

  • 中国語の基礎力とはどういうことですか?
    • 何かスポーツを始める時に基礎力が大事なように、中国語でも基礎力がとても重要です。
      例えばバスケットのゲームをするには基礎力(たとえばドリブル・パス・シュート)のトレーニングがまずは必要です。中国語でも同様に、基礎力として単語・文法・中国語脳(リスニング力)が絶対に必要です。
      特に、初めて中国語を学ぶ場合には最低限の単語と基本文法が最優先です。これらは、中国語ネイティブの先生と会話しながら、「1時間に5語ペース」のように、徐々に学んでいくのではなく、一気に大量に暗記してしまう方がずっと近道です。
      プレゼンスの中国語コースでは単語・文法の勉強方法、手順、ペースなど全て具体的に定められたものを宿題として進めてきていただきます。

  • カリキュラムについていけるか心配です。
    • コースを完走してめざましい上達をされた方の中にも、最初は同じように心配されていた方が多くいらっしゃいます。
      プレゼンスでは教室以外の日々の時間で宿題に取り組んできていただきます。少なくない宿題量ですので簡単にこなせるとは言えませんが、真剣に勉強に向き合う意欲でいらした方々は無事コースを修了されています。
      万が一、急なお仕事が入った場合などカリキュラムをこなすのが難しい場合にはコーチと相談の上、宿題の量を調整して取り組んでいただいています。

  • 自宅学習を進める中で生じた疑問点はどのように解消したらよいですか?
    • 都度担当コーチにメールにてご質問いただき、疑問を解消してください。

      また、週1回のクラスの中でコーチに質問することも可能です。



その他

チャットツールでの中間報告

日本ではLINEが普及していますが、中国大陸ではLINEに相当するアプリとしてWeChatがメジャーです。
週の中間地点で行う学習進捗報告については、このWeChatで行います。事前にダウンロードしてみてください。

  • iPhoneをお使いの方:
    iPhoneの場合はまず、「App Store」でWeChatアプリを検索
    「入手」ボタンを押してインストール
  • Android端末をお使いの方:
    Android端末の場合は「Google Play」でWeChatアプリを検索
    「インストール」ボタンを押してアプリをインストール

HSKibt模試を導入

日本の中国語スクールで初めてHSKネット試験模試を導入
受講前後の効果測定にご利用いただけます。(Windowsのみ利用可能)