ブログ

blog

~今日から使えるTips&フレーズのご紹介Vol.11~

2013/11/30 (土)

25セント硬貨には50州それぞれの特徴が描かれていることをご存知ですか?
州名とともに、その州のシンボルが描かれています。
たとえば、私が留学していたワシントン州は鮭とMt.Rainier
WA
ニューヨーク州は自由の女神
NY_Proof
ハワイ州はカメハメハ1世
HI_Proof
人類で初めて月面に降り立ったアームストロングの出身であるオハイオ州の硬貨には宇宙飛行士が描かれています。
OH_Proof
 
 
調べてみると、「50州25セント硬貨プログラム」で発行された硬貨のことで
「State Quarters」という愛称で知られているそうです。
硬貨の図柄はその州の住民がデザインしたものだとのこと!
地域住民の想いがこもっているのですね。
独自のカラーを持った州の特徴が描かれている硬貨は
見ているだけで楽しいですよ。
アメリカで生活したことのある方は
「State Quarters collector map」に25セントをはめ込んだ経験があるのではないでしょうか。
実は私もその1人で、
お釣りが25セントになるように会計をしては
新しいデザインの硬貨を手に入れて、mapにはめ込んでいました。
==================================
「State Quarters collector map」というのは、硬貨のコレクション本です。
写真のように見開きになっていて、アメリカの地図が描かれており、
州の位置に硬貨をはめ込めるようになっています。
lwhcy1944
==================================
が、25セントって本当によーーーーーーく使う便利な硬貨なんですよね。
そして50州分もはめ込んでいると結構な金額になるんです。
気持ちが弱い私は何度もはめ込んだ25セントを外して遣っていました・・・
 
さて、今日はこちらのTipsをご紹介します。
クレジットカードで買い物をされる方も多いと思いますが
知っていると便利ですよ。
*************************
硬貨にはそれぞれ通称があります。
海外出張や旅行でもお金については必ず触れる機会がありますから、覚えておくと便利です。
■ 1セント = Penny
■ 5セント = Nickel
■10セント = Dime
■25セント = Quarter
■50セント = Half Dollar
■100セント(1ドル) = Dollar Coin
アメリカではQuarterを最もよく使います。
例えば、自動販売機や、コインランドリー、パーキングメーター、新聞スタンドなどなど、
25セントを必ず使って支払わねばならない場面が多いです。^^ (梅田)
*************************

その他の投稿

先日、初雪が降りましたね。 日に日に寒さが厳しくなってきましたが 皆さま風邪などひかれていませんか? さて、今日はこんな...
冬晴れって、湿気がなくてクリアな空がとってもきれいですよね。 夏の空も高くて好きですが、冬のクリアな空も大好きです。 で...
寒い日が続いていますね。 今日は気温に関してのTipsです。   アメリカの天気予報で「80」や「100」とい...
意外と日常英会話が難しい! と感じたことのある方が 多いのではないでしょうか? 身近な話だから簡単だろうと話し始めてみる...
*** I am nuts about snacks!!! *** 海外のお菓子のご紹介 一緒に英語の表現も覚えましょう...
「たくさんの~」と言いたいとき、 どんな表現が思い浮かびますか?   many ~ much ~ a lot ...
こんにちは! 先日のクラスで 「二日酔いってなんて言うんですか?」という質問があったので こちらでもシェアしようと思いま...
前回に引き続き、 似た意味だけどニュアンスが違う単語をご紹介します。   「doubt」「suspect」の違...

Events イベント

Contact お問合せ

無料説明会お申込み・ご質問・ご相談はこちらから
受付専用フリーダイヤル
0120-970-647
受付時間 火~土※祝日を除く 11:00~18:00