共に学ぼう PRESENCE×Coaches

~停滞期の乗り越え方~【プレゼンス Newsletter vol.038】より

  rss

本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で
掲載した読み物を再掲しております。

その他のコンテンツやタイムリーなイベント情報、勉強にまつわるTIPSを
お届けする【プレゼンス Newsletter】のご登録は、どうぞこちらへ!

https://www.presence.jp/newsletter/

***********************************************************************

2016/10/15配信
学習TIPS ~停滞期の乗り越え方~

 

何事も継続していると、必ず停滞する時を迎えます。
そんな時、皆さんはどうしておりますか?

そのまま、淡々とやり続けていますか?
はたまた、「わたしの限界はここまで」、と決めてしまいますか?

真面目な人ほど、とにかく継続することが目的になってしまうことがあります。

また、自分で「限界」と認めてしまうと、本能的にモチベーションが下がり、
努力の質が落ち、最悪の場合、努力が止まってしまいます。
それまでの努力が、水の泡になります。

そこで提案。

停滞を感じたら、努力に変化をつけてみましょう。
努力のルーティンを見直す、ということです。

内容、やり方、手順、時間、頻度、環境など、何でもいい。
仲間を見つける、というのもいい。

最初はためらいや違和感を感じるかもしれませんが、
結果、停滞を打破するキッカケになるかもしれません。

私はこの考え方で、これまで幾多もの停滞を乗り切ってきました。
つい先日も、ベンチプレス(筋トレメニューの一つ)のグリップを変えたところ、自己ベストを更新できました。

皆さんが語学学習で停滞を感じた時に、この考え方を思い出してくれたら、
そして、さらにステップアップしてくれたなら、嬉しいです。
(文責:大山)



  rss