共に学ぼう PRESENCE×Coaches

~「定番」を決める~【プレゼンス Newsletter vol.037】より

  rss

本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で
掲載した読み物を再掲しております。

その他のコンテンツやタイムリーなイベント情報、勉強にまつわるTIPSを
お届けする【プレゼンス Newsletter】のご登録は、どうぞこちらへ!

https://www.presence.jp/newsletter/

***********************************************************************

2016/10/1配信
学習TIPS ~「定番」を決める~

 

「海外の方と打ち合わせや議論をする機会が増えてきたがまったく発言できない」
という悩みを抱えている受講生様は少なくありません。

 

そんな方にお勧めしたいのは、「定番」を決めるということです。
議論に割り込みたくても
「英語でなんて言うんだっけ?」と悩んでいる間に議論は進んでしまいます。

 

1つ2つ定番フレーズを決めておくと
こんな状況も解決できるのではないでしょうか。

 

たとえば、私のお気に入りは”May I?”です。
「何か言いたくなったら”May I?”と言う」ことだけ決めておけば、
あとは勇気があればなんとかなります。

 

そしてその勇気さえ出ないとき。
私は「手を挙げる」ことを定番にしていました。
(電話会議では通用しませんが)
留学していたアメリカの大学では、
“participate” = 「発言」という項目が成績の4割を占めていました。
言いたいことがあっても声にならず、
悔しい毎日を過ごしていた時に思いついた技です。

 

学校と職場では環境は異なりますが、
発言する存在に対する価値観は共通するのではないでしょうか。
(文責:森本)



  rss