共に学ぼう PRESENCE×Coaches

~目標までの近道を探る3ステップ~【プレゼンス Newsletter vol.026】より

  rss

本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で
掲載した読み物を再掲しております。

その他のコンテンツやタイムリーなイベント情報、勉強にまつわるTIPSを
お届けする【プレゼンス Newsletter】のご登録は、どうぞこちらへ!

https://www.presence.jp/newsletter/

***********************************************************************

2016/4/17配信
学習TIPS ~目標までの近道を探る3ステップ~

 

目標に向かって猛烈に勉強をしていると、自分の立ち位置を見失ってしまうことがありますが、
自分が目指すべき理想の姿と、自分の今いる位置を把握することで、
はじめてそのギャップを埋めるために何をすべきかが見えてきます。

そこで、今回は英語学習における目標までの近道を探る3ステップをお伝えします。

 

1.自分のなりたい姿をイメージする
「文構造を意識しながら正確に速読ができている。」など
こうあるべきという姿を明確にしましょう。

 

2.自分の立ち位置を明確にする
英語の学習をしている最中であれば、全く何もできないということは無いはずです。
例えば「文構造は意識できるところまできたが、速読はできていない。」
ここまでわかれば、理想とのギャップは文構造の意識ではなく、速読だということがわかります。

 

3.そのギャップを埋めるためにすべきことをする
上記2で速読がギャップだということがわかったので、あとは速読のトレーニングを積んでいけば
自ずと上記1のなりたい姿に確実に近づくことができます。

 
プレゼンスでは、毎週クラスの冒頭で1週間の学習を振り返ります。
この時間では1週間学習を行って得た良い気づきと、改善すべきだった点を振り返り、
クラスメイトとシェアをするなどして上記ステップを踏むことで、
確実に理想の自分に近づいていくことができます。
(文責:伊地知)



  rss