共に学ぼう PRESENCE×Coaches

【英語初級中級者向けコラム】#29.英語中級者からは時間と戦う

  rss

こんにちは!

 

TOEIC・TOEFLの試験は時間との戦いでもありますよね・・・。

 

膨大な問題量と数時間の拘束作業、そして常に考え続けなければならない状況。

時間と共に疲れてくるので、どうしてもスピードは落ちてしまいます。

 

それでも、TOEIC・TOEFLでハイスコアを獲得するためには、

ハイスピードバトル&ロングタイムバトルに挑まなければなりません!

 

いざ試験になれば、悩んだり、立ち止まっている時間はありません。

英語を瞬時に理解し、即断・即決して解答していかなければいけません。

 

そのため、英語(TOEIC・TOEFL)を勉強しているうちから

時間を意識して取り組む必要があります。

 

【ストップウォッチでスピード感を養う】

TOEIC・TOEFLを勉強する際には、ストップウォッチを大いに活用してください。

 

プレゼンスでは、今から○○単語覚えよう。という決め方ではなく、

○○分間で○○単語を覚えてしまおう!と時間を決めてから取り組むことをおすすめしています。

 

はじめは自分がどれ位の時間がかかっているのか計ってみて、

その後、目標タイムを設定して取り組んでみましょう。

単語だけでなく、文法の暗記、練習問題にも目標タイムを設定してください。

 

「時間を意識する」というだけでも、勉強の成果は大きく変わります。常にストップウォッチを片手に勉強することをおすすめします。

 

運動部の方はタイムを計るために何度かストップウォッチを使ったことがあると思いますが、

今度はきっとそれ以上にストップウォッチを使うと思いますよ。

 

文化部だった方もアスリート気分で取り組んでみてください。新記録達成や記録更新した時は

「意外と楽しいかも」と感じるはずです!

 

さて、話を戻しますが、TOEIC・TOEFLの試験は見直し時間を残して、

最後まで解くことが難しいです。

 

だからこそ少し厳しく感じる方もいるかもしれませんが、

常に時間を意識して、ハイスピード&ロングタイムで勉強してください。

 

超高速と超集中の状態で行う英語(TOEIC・TOEFL)勉強は大きな効果を生みます。

何度か英語(TOEIC・TOEFL)の試験を受けている人は、もしかしたら「うん、うん」と

頷いているかもしれませんね。

 

私たちは、2ヶ月という短期間でTOEIC・TOEFLのハイスコアを獲得していただきたいと考えています。試験後に笑うために、今は我慢の時です。一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

東京・表参道にあるTOEIC、TOEFL、IELTS、英会話&中国語の短期集中コーチングスクール

「プレゼンス」では、貴方のグローバルな英語上達をサポートします。

 

TOEICやTOEFLで高得点を狙う方をはじめ、海外留学してみたい、

国際的な付き合いを楽しみたいなど、もっと英会話を楽しみたい方は、

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

お待ちしております♪

blog_banner_toeic750



  rss