共に学ぼう PRESENCE×Coaches

Be loud and smile:)

DATE:2015/04/21CATEGORY:ブログ
  rss

こんにちは!
最近は20度前後の日も多く、こんな日はスターバックスの
フラペチーノが飲みたくなります。
今年は「フルーツ-オン-トップ-ヨーグルトフラぺチーノ
with クラッシュ ナッツ」という新しい味が人気のようです!

私はイギリスに留学している時に、
ロンドンのスターバックスでアルバイトをしていました。
(今はビザの関係で留学生のアルバイトはかなり厳しくなっていますが、
当時は週20時間までなら留学生でもアルバイトが可能でした)
私の場合、スターバックスで働くには乏しい英語力でしたが
日本で大学生の時にもスターバックスでのアルバイト経験があったので、
何とか雇ってもらいました!

ですが、働き始めて数週間、お客様とうまくコミュニケーションが
とれない私はマネジャーに呼ばれました。
以下英語での会話です。

マネジャー「自分に足りないものは何だと思う?」

私「英語力です」

マネジャー「あなたの英語力は十分だよ。それでもそれが活かされていない。
どうしたらいいと思う?」

私「・・・・・」

マネジャー「It’s easy! Be loud and smile! You need more confidence!」

お客様に言いたいことが伝わっていないのは、
英語力が原因ではないんだと、はっとさせられた瞬間でした。

英語力に自信がない→声が小さくなる→相手に「Pardon?」と聞かれる
→ますます自信がなくなる→もっと声が小さくなる→また相手に「Pardon?」と聞かれる・・・

こんなスパイラルに陥ったことはありませんか?
少なくとも私は、このような状態でバイトをしており、
笑顔で接客することも全く出来ていませんでした。
「Be confident!」にいきなりなるのは難しいかもしれない、
ただ、大きな声で with Smileで話すことは少しだけハードルが下がります。

大きな声で笑顔で話す→相手に伝わるようになる(伝わりやすくなる)→自信が持てるようになる

こんなスパイラルを作りたい、作り続けていきたいと改めて思いました!
そうすることでもっともっと英語でコミュニケーションをする楽しさを
味わうことが出来るようになるはずです:)

ちなみに写真は夏にフラペチーノの販促をしていた時の
Tシャツ、レイ、サンバイザーにゴーグル(笑)
Tシャツには【Burst into Summer】と!
***Burst into~ ~に突入する、~に乱入する

183158_10150108171507384_3543790_n

(藤野)



  rss