共に学ぼう PRESENCE×Coaches

毎日が「大吉」

DATE:2015/01/17CATEGORY:Blog ブログ
  rss

こんにちは、大山です。

 

1月ももう半分が過ぎましたね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、少し前のことですが、

1月7日にJBL一同で明治神宮へ初詣に行ってきました。

平日にも関わらず、多くの参拝客で賑わっていました。

 

ちなみに、個人的には久しぶりの初詣。

 

私はここ何年も初詣に行っていなかったのです。

勿論、おみくじも引きません。

 

友人に、「正月の楽しみの一つを無駄にしている!」、

と言われたこともありますが、それでも行きませんでした。

 

大学生の時に、「なぜ初詣に行くのだろう?」

 

と考えたときに、自分にとって行く意味がないと思ったからです。

 

それは、当時から、

 

 

毎日が「大吉」

 

 

と信じているからです。

 

 

楽観的すぎーー!!!

 

ですよね。

 

でも、本気でそう思っています。

 

そもそも運の大半は自分でコントロールできるものだと信じています。

 

運を自分でコントロールできるものだと思えば、

毎日を「大吉」にすることは可能です。

 

※何をもって「大吉」と言うのかは、その日の気分次第

 

これまでの人生を振り返っても、

運が良かった、悪かった、で済む出来事がほとんど思い出せません。

 

バスケの試合で相手の足に着地して捻挫したことくらい。

 

良いことも悪いことも、自分の意識と行動により、

起こるべくして起こるのだと思います。

 

 

そんなちょっと変わった(?)考えを持っていたので、

祈願をしたり、おみくじを引くことは、自分にとって必要ないな、と考えました。

 

それからは、参拝というもが私の生活から大きく離れていきました。

 

 

 

。。。さて、

 

そんな私ですから、正直初詣といっても、

あまり気持ちが乗りませんでした。

 

参拝はしましたが、おみくじは引きませんでした。

 

みんな、本気で神頼みとか、おみくじとか信じているのかな、と、

少し覚めた気持ちで仲間の輪にいました。

 

そんな時、とある先輩コーチがこんなことを言っていました。

 

 

「参拝は神頼みではなく、決意表明」

 

 

すっっとーーーん と腑に落ちました。

 

「深イイ~~」と。

 

 

ところが、ふと考えてみると、

 

初詣をさぼっていた期間、

新年の抱負とか、目標とか、

まじめに考えたことなかったことに気が付きました。

 

それだけでなく、1年の振り返りもしていなかったな、と。

 

そう考えると、

これまで新年という清らかな日に、

参拝をさぼっていた自分がどうしようもなく情けなく思えて、

悲しくなってきました。。

 

初詣に行く、というアクションを起こすことで、

去年の自分、新年の自分に真剣に向き合えるのでは、と思いました。

 

 

そして、それなら参拝も悪くないな、と思いました。

 

 

2015年、私は断固たる決意をもって、1年をスタートすることができています。

 

 

「一日一生」

 

 

この言葉を胸に刻んで毎日を最高の「大吉」にしていきたいと思います。

 

 

皆さんも、新年の「決意」、できていますか?



  rss