共に学ぼう PRESENCE×Coaches

「Idealist とRealist」

DATE:2014/06/27CATEGORY:Blog ブログ
  rss

 

こんにちは!プレゼンスコーチの刈谷です。

 

本日は「Idealist とRealist」について。

 

Idealist とは理想主義者、Realistとは現実主義者です。

 

私は常にこの二つの言葉を大切にしています。

 

自分の理想を追い求めたい。

 

個人の目標であっても、組織の目標であっても、理想を追求することはとても大切なことだと思います。

 

理想があるから道が出来る。理想があるからこそ、信じられる。そう考えています。

 

ただ、実のところ理想を持つことはさほど難しくありません。

 

より大切なのは現実を直視すること。

 

とことんリアルに、真正面から向き合うこと。自分の弱さや、未熟な部分を真っ向から受け止め、とことん現実的に突き詰めること。この作業なしに理想の実現は難しいでしょう。

 

この考えは私の中で車の両輪です。どちらが欠けていても真っ直ぐには進めません。

 

夢と言う名の理想を持ち、とことんまでリアルに詰めきる。

 

昨日受講生からメールがありました。

 

TOEFLで100点越えを目指し、愚直にリアルと向き合っているAさん。

TOEFLで105点越えを目指し、PRESENCEの105点コースに申込みました!

と今後も理想の為、現実に向き合う覚悟を決めたBさん。

 

応援しています。絶対に叶います。

 

私も自分の弱さに向き合い、今後も精進しよう。

理想をもって、とことんリアルに生きていこう。

改めてそう思える一日でした。

 



  rss