体験談

英語準備コース

自信がついた4週間でした!

K.Kさん(43歳・会社員)

今年は「TOEICを受験しよう」と思い、まずは参考書選びのため本屋に行ったものの、膨大な数の関連書籍に立ちすくみ、結局どの本が良いのか判断し切れず選べなかったということがありました。

勉強することに無駄はありませんが、遠回りをして時間を費やすよりも「効率よく勉強するにはどうしたらよいものか」とネット検索をしたところプレゼンスを偶然見つけ、受講に至りました。 久しぶりの英語学習でしたので、TOEICのスコアアップを狙うコースに進む前に、基礎からの再勉強をするべきと考え、「英語準備コース」を受講しました。

宿題はとても大変でしたが、コーチのクラス運営手腕とクラスメートとの勉強方法や学習進捗状況など情報共有することによって、クラスメートも同じように頑張っていると思うと心強かったですし、挫折せずに勉強することができました。

今まで「仕事が忙しくて勉強する時間が作れない」や「記憶力も衰えてきたから、ボキャブラリーを増やすのは無理!」と思っていましたが、それらは単に言い訳に過ぎず、自分の意識を少し変えるだけで時間も作れるということが分かり、「もしかしたら学生時代よりも効率よく暗記ができるのでは?」と勘違い!?(笑)してしまうほど、自分に自信がつきました。 そのように導いてくださったコーチに感謝しております。

これから「TOEICコース」に進みますが、この1ヶ月間で培った勉強法で目標設定して努力していきます。

K.Kさんが受講された準備コースはこちら


成長することが「楽しい」と思えた

Y.Tさん(36歳・会社員)

英語コミュニュケーション能力が求められる中、英語を完全に放棄していたのですが、このままでいいのか?と思い久々の英語学習に取り組むことを決心しました。 インターネットなどで様々なコースを調べましたが、このように英語から遠ざかった者にとっては、どれもが難しく見えます。

そこで、プレゼンス英語準備コースを受講することにしました。

やはり英語から離れて10年経つと、一度覚えていたこともすっかり忘れています。
そんな私には、英語準備コースでのメリハリをつけた学習習慣、短期間での基本総点検が効果的でした。

講義では、するべき事、覚えるべきことを明確にし、加えて、「信じてついて行くのみ」と感じさせられる説得力がありました。
実際にその内容に従うことで、限られた時間での学習でも高い効果を得ることが出来、英語準備コース終了から1ヵ月後に実施されたTOEIC公開テストで520点を取得しました。もとの得点より200点以上UPしています。驚きました。
(このTOEIC受験は、英語準備コース終了後に継続して受講したTOEIC600点コース第2回の受講後でした。その2回分の効果もあるかもしれません。)

もう無理だろうと思いつつ申し込んだプレゼンス英語準備コース。受講して大変良かったです。なぜなら、点数のこともそうですが、自身が成長していると実感させられる「コーチング」、「クラスの雰囲気」、そして「結果」があったからです。

この先、伸び悩むこともあるかもしれませんが、少しでも成長することが「楽しい」と思い出させてくれたことが最大の収穫かもしれません。

コーチには、本当にお世話になりました。
的確な指導のおかげで、英語だけでなく勉強そのもの、また「結果が出るまでの苦しい期間も楽しい」ということを思い出させてくれました。 本当に感謝しています。また時間をおいて別のクラスも受講したいと思います。

Y.Tさんが受講された準備コースはこちら


授業中は「なるほど!」の連続でした

M.Mさん(会社員)

コーチには、本当にお世話になりました。
暖かく、的確に、具体的に指導して頂き、英語が大好きになりました。

英語から離れて長い年月がたち、文法はおろか、基礎中の基礎まですっかり忘却の彼方。
年齢だって、今年50歳!
こんな私に英語を教えるって、相当大変だろうなーと思っていたけれどコーチは、実に軽やかにそれをやってのけました。

何を、どれくらい、どのようにやればいいのか、授業中「なるほど!」の連続でした。
受講後は、ちょっとしたセンテンスを、家の中でいえるようになったり、友達とのメールを英語でやりとりしてみたり、英語のサイトで個人旅行の予約ができるようになったりしました。

「今さら英語が伸びるのか?」って思っている人、いませんか?
それは、ついこの間までの私です。

そんな想いを抱きつつも、私はプレゼンスの門をたたきました。
しかし結果は大正解でした。
まだTOEICは受験していないのですが、受験したら結果をご報告したいと考えています。
コーチに褒められたくて。

ものすごく英語ができる人がいるけれど、その人と比べることはない。
今の自分が1mmでも、成長できれば、それが一番素敵なこと。
私は、心からそう思っています。

M.Mさんが受講された準備コースはこちら