共に学ぼう PRESENCE×Coaches
  • DATE:2016/08/18AUTHOR:
    コーチ お世話になりました。 本日結果を確認し、875点(Listening 450 Reading 425)という結果でした。 お陰様で目標としていた800点を大きく上回る点数で、満足いく結果になりました。 TOEICに必要な英語基礎力の勉強法の習得と、しっかりとした新形式のTOEIC対策ができたことがこの結果につながったと思います。 毎日勉強する習慣は社会人になると難しい...
  • DATE:2016/08/18AUTHOR:
    お久しぶりです。 2016年7月24日のTOEICのスコアがインターネットで出たので、報告させていただきます。 前回 2014-11-23) L380+R440=820 今回 2016-07-24) L450+R475=925 という結果でした。無事、目標の900点は越えられたので嬉しく思っています。 ありがとうございました。...
  • DATE:2016/08/18AUTHOR:
    【質問】 【旧形式対応】と書いてあるスライドがありますが、どういう意味ですか?   【回答】 TOEICテストの問題形式が2016年5月29日実施分より、新しくなりました。 しかしながら、TOEIC IPテスト(※)は、2017年4月までは従来の問題形式のテストが使用されます。 それぞれで問題数が異なりますと、本コース後半でお伝えしている時間配分やパート別...
  • DATE:2016/08/18AUTHOR:
    【質問】 byやofのイメージが、onやin、into、atのようにイメージできません。   【回答】 お気づきの通り、前置詞の意味はとてもたくさんあります。 ご質問いただいていますbyとofに関しても、複数の意味(イメージ)があります。 これらをひとつのイメージでお伝えすることは不可能ですので、今回は、その中でも頻繁に使われる意味をお伝えさせていただきます。...
  • DATE:2016/08/18AUTHOR:
    【質問】 英語準備コースのテキストに「WILLは、いつそれが起こるかわからない漠然とした未来」とあり、「be going toは、ある程度予定がたっている未来」とあります。 テキストに、Will you habe lunch today?とIs he going to take a summer vacation from this week?という2つの例文がございます。 前者が「...