共に学ぼう PRESENCE×Coaches

ブログ

  • DATE:2014/05/30AUTHOR:
    ①What’s happened? ②What happened?   皆さんこの違いは分かりますか? 以前受講生の方から出た質問ですが、私の見解としては ①はhasの省略で、現在完了のニュアンス、 ②は過去のニュアンスだと考えています。 ①は受動態と考える方もいるかもしれませんが、 happenは自動詞なので受動態というニュアンスは考えにくいはず。 ...
  • DATE:2014/05/23AUTHOR:
    なんとなく読み始めた本が、想像以上に面白くて驚いた!ということが、たまにありますよね。先日まさにそのような本に遭遇したので紹介しようと思います。 『オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より』 |岡田 斗司夫 ひどいタイトルですね。笑 (でも、超お勧めです!) この本、タイトルにもある通り朝日新聞で連載されている人生相談とその回答をまとめて書籍化したものです。しかし...
  • DATE:2014/05/23AUTHOR:
    本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他のコンテンツやタイムリーなイベント情報、勉強にまつわるTIPSを お届けする【プレゼンス Newsletter】のご登録は、どうぞこちらへ! http://www.presence.jp/newsletter/ ***********************...
  • DATE:2014/05/22AUTHOR:
    今日はアクセサリーについてのtipsをシェアさせていただきます^^ 「ピアス」 これって英語で何と言うかご存知ですか? "pierce" が頭に出てくるかもしれませんね。 私も初めはそうでした。 この単語、「穴をあける」「通す」といった動詞の意味があるのですが、 「ピアス」のことを、"pierce!"と言っても通じないようです。 では何と言うのでしょうか? 実は、...
  • DATE:2014/05/21AUTHOR:
    こんにちは!東京校の船橋です。今日は、自分の近況をちょこっと書かせていただきます。 ****************************************************** 人間が変わる方法は三つしかない。 一つは時間配分を変える、 二番目は住む場所を変える、 三番目は付き合う人を変える、この三つの要素でしか人間は変わらない。 もっとも無意味なのは、「決...
  • DATE:2014/05/15AUTHOR:
    記憶に残すためには、五感を使うなど、いろいろな紐付けをすることがポイントですよね。 単語を見るだけではなく、声に出してみる その単語の画像を見てみる インパクトのある例文を作ってみる ・・・などなど、実際に取り組まれている方も多くいらっしゃると思います。 強烈な体験をすることも、記憶の手助けになりますよね。 失敗体験や恥ずかしい体験、悔しい体験。 フレーズはもちろん、使い方まで忘れる...
  • DATE:2014/05/08AUTHOR:
    単語の暗記、苦手なんです。。。 という方は多いですよね。 私もその一人です。 でも、単語力をつけなければ英語力の成長も頭打ちですよね。 単語力をつけたい、でもなかなか覚えられない!! という皆さまへ、本日はこちらをシェアします。 *** 膨大な英単語を記憶するために、何か良い方法はないだろうか? と考えたことがある方に向けて、 今夜はスペースアルク 「語源辞典」 のご...
  • DATE:2014/05/07AUTHOR:
    deam come true 【名詞句】 夢を叶えること 夢の実現 [複数のみ]バンドグループ 先日、ひょんなことから国立競技場にてサッカー観戦に行ってきました。 【ヴェルディ東京×FC岐阜】 ホームのヴェルディ側には多くのお客さんが、アウェイのFC岐阜は応援団も少なく少し淋しい感じでした。 私はヴェルディ側の応援席にいたわけなのですが、敵陣営にはラモス監督、川...
  • DATE:2014/05/07AUTHOR:
    こんにちは!プレゼンスコーチのロングです! 先日、白井コーチが 「ディズニーで英語学習」http://www.presence.jp/blog/1134.html というお題で、歌で英語を学習することについて書いておりました。 私もまさに、そのひとり。 好きな歌の歌詞を調べて歌いまくったり、 気に入ったドラマの台詞を完全コピーして、主人公になりきったりと、 「音」で英語を学びまし...
  • DATE:2014/05/01AUTHOR:
    "Smoke free"   この看板がある場所は「喫煙」「禁煙」どちらだと思いますか??   正解は、「禁煙」です。   ぱっと見ると、「自由にタバコが吸える!」と思ってしまいますよね。 freeの使い方がとても重要です。   「名詞+free」で「~がない」という意味(形容詞/副詞)になります。 「...