中国語
春捂秋冻(chūnwǔqiūdòng)

皆さん、この言葉の意味、ご存知でしょうか?
中国には日本と同様に、様々な諺(中国語では俗语(súyǔ))と言います。

本日は季節が秋ということで、この諺 “春捂秋冻(chūnwǔqiūdòng)”をご紹介します。

この諺は直訳すると、「春は厚着に、秋は薄着に」といった意味になります。

もう少し詳しく説明をすると、この言葉は「春捂」と「秋冻」の二つの言葉で構成されています。それではまずは「春捂」について説明しましょう。

「春捂」
春に暖かくなったからと言って急に服を脱いではいけません。冬の間は何カ月もセーター等の温かい服を着て、自分の体の熱を保つことで寒さとのバランスを保ちます。本格的に春になる前には、急に冬の寒さに戻ることもあり、一旦薄着にすると免疫力が下がってしまい、戻った寒さに対応することができません。

「秋冻」
逆に秋は冬に向かって寒さが増しますが、急に服の量を増やしてはいけません。適度に寒さに対して体を触れさせることで免疫力を高め、本格的な冬に向けて抵抗力を高めるのです。

これから徐々に寒くなりますが「秋冻」を意識し、厳しい冬を乗り越えましょう!




 
中国語一覧へ戻る
Colum of China トップへ戻る