共に学ぼう PRESENCE×Coaches

ブログ

  • DATE:2015/03/18AUTHOR:
    この前プレゼンス近くにあるカフェで、 高校生が 『ベンティヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップ (省略)…』と いわゆるトッピング盛り沢山のオーダーをしているのを目撃しました!!! 普段シンプルなラテしかオーダーしない私にとっては、感動と驚きの場面。   それぞれのトッピングアイテムの味は分かりますが これだけミックスされる...
  • DATE:2015/03/17AUTHOR:
    こんばんは。 先週の授業後にとある受講生さんから 「私は○○さんみたいにメンタルブロックを外せない。 学習中も完璧を求めるあまりつまずくとイライラしてしまう。 どうやったら○○さんみたいにポジティブに課題を進められますか?」 そんなご相談を受けました。 新しい世界に挑戦をしてみると、 めっちゃ頑張っている人、すごいなぁと思う人、 あこがれる人、うらやまし...
  • DATE:2015/03/13AUTHOR:
    今更ですがプレゼンスは、英語(TOEIC・TOEFL・IELTS)・英会話、中国語などの “コーチングスクール”です。 だからプレゼンスの講師は、「先生」ではなく「コーチ」なんですよね。   今更、当たり前のことを言っていますが “teacher”と”coach”の違いをご存知ですか? ついでに”trainer”も加えましょうか。   ...
  • DATE:2015/03/10AUTHOR:
    プレゼンスでは、受講生の皆さんの目標達成のため、「クラスメート間の切磋琢磨」 を大切にしています。 2か月間という短期間で飛躍的に語学力を鍛え上げるため、 自分一人では成し得ない分量の課題に、爆発的なエネルギーで立ち向かうためです。   現在、大阪校にて担当中の TOEIC 900点コース。第6回目の講義にて。 「最近、業務繁忙期で平日の勉強時間が取れていま...
  • DATE:2015/03/10AUTHOR:
    こんにちは!   「英語(TOEIC・TOEFL)のリスニングを何度やっても聴き取れない…」(>_<) そんな悩みを持つ英語(TOEIC・TOEFL)勉強中の初級者・中級者の方は、とても多いです。 今日は、そんなリスニング初心者の方のレベルアップをお手伝いしようと思います。   英語(TOEIC・TOEFL)のリスニングは基本的に...
  • DATE:2015/03/03AUTHOR:
    映画は英語の表現力を豊かにしてくれます。 2014年は、アナ雪こと「アナと雪の女王」が大ヒットしましたね。 私も大好きで何回も観ました!   公開37日で興行収入100億円超え 日本での動員数1000万人を突破した、今も人気のアナ雪。 アナ雪の素晴らしいところは、ストーリーやキャラクターだけではありません。 台詞も素敵なものばかりです。 &...
  • DATE:2015/03/02AUTHOR:
    yet  【副】 まだ・これまでのところ・今までは Ex: I can not do this yet. 私には”まだ”これができない。   以下の2つの英文。 どちらの方が未来志向型だろうか?   ① I can not do this. ② I can not do this yet.   私は英語の勉強をかね...
  • DATE:2015/02/27AUTHOR:
    こんにちは!   私も含め、チャレンジに失敗はつきものです。 でも、私たちは失敗から学ぶことが出来ます。 失敗から学ぶ、とはどういうことか? 失敗した原因を知り、対策することですよね!   英語(TOEIC・TOEFL)のリスニングにおいても、実は同じことなんです。 ミスした問題を見直す時「どうしてミスしたか」を分析し、次に活かす...
  • DATE:2015/02/21AUTHOR:
    日々、プレゼンスの受講生の皆さんは英語学習に励んでいます。 今週も、週末が訪れているので沢山の受講生が表参道に集います。みんな、一生懸命に頑張っているのを見ると、純粋に、ああ素晴らしいことだなぁ、と思います。   さて、語学学習と暗記は切り離せないものですが、今日は「記憶する」ということについて、コーチとして感じていることなどを書いてみます。   以前、ある受講生の方...
  • DATE:2015/02/19AUTHOR:
    プレゼンス創業者の杉村太郎著 『アツイコトバ』(中経出版)にあるのが、 タイトルの「才能とは、自分自身を信じる力だ」です。   今日、体験談のインタビューのために、 昨年のTOEFLコースの受講生(Kさん)とランチをご一緒させていただきました。 お話を聞きながら、まさに「自分自身を信じられていることが勝因なんだろうな」と実感する内容がありました。 &n...