共に学ぼう PRESENCE×Coaches

~今日から使えるTips&フレーズのご紹介Vol.11~

DATE:2013/11/30CATEGORY:ブログ , 英語TipsAUTHOR:
  rss

25セント硬貨には50州それぞれの特徴が描かれていることをご存知ですか?
州名とともに、その州のシンボルが描かれています。

たとえば、私が留学していたワシントン州は鮭とMt.Rainier

WA

ニューヨーク州は自由の女神

NY_Proof

ハワイ州はカメハメハ1世

HI_Proof

人類で初めて月面に降り立ったアームストロングの出身であるオハイオ州の硬貨には宇宙飛行士が描かれています。

OH_Proof

 

 

調べてみると、「50州25セント硬貨プログラム」で発行された硬貨のことで
「State Quarters」という愛称で知られているそうです。

硬貨の図柄はその州の住民がデザインしたものだとのこと!
地域住民の想いがこもっているのですね。

独自のカラーを持った州の特徴が描かれている硬貨は
見ているだけで楽しいですよ。

アメリカで生活したことのある方は
「State Quarters collector map」に25セントをはめ込んだ経験があるのではないでしょうか。

実は私もその1人で、
お釣りが25セントになるように会計をしては
新しいデザインの硬貨を手に入れて、mapにはめ込んでいました。

==================================
「State Quarters collector map」というのは、硬貨のコレクション本です。
写真のように見開きになっていて、アメリカの地図が描かれており、
州の位置に硬貨をはめ込めるようになっています。

lwhcy1944
==================================

が、25セントって本当によーーーーーーく使う便利な硬貨なんですよね。
そして50州分もはめ込んでいると結構な金額になるんです。
気持ちが弱い私は何度もはめ込んだ25セントを外して遣っていました・・・

 

さて、今日はこちらのTipsをご紹介します。
クレジットカードで買い物をされる方も多いと思いますが
知っていると便利ですよ。

*************************

硬貨にはそれぞれ通称があります。
海外出張や旅行でもお金については必ず触れる機会がありますから、覚えておくと便利です。

■ 1セント = Penny
■ 5セント = Nickel
■10セント = Dime
■25セント = Quarter
■50セント = Half Dollar
■100セント(1ドル) = Dollar Coin

アメリカではQuarterを最もよく使います。
例えば、自動販売機や、コインランドリー、パーキングメーター、新聞スタンドなどなど、
25セントを必ず使って支払わねばならない場面が多いです。^^ (梅田)

*************************



  rss