共に学ぼう PRESENCE×Coaches

~今日から使えるTips&フレーズのご紹介Vol.24~

DATE:2014/03/15CATEGORY:ブログ , 英語TipsAUTHOR:
  rss

今回ご紹介するのは「may want to ~」という表現。

以前facebookでもご紹介しましたが
意識するとよーーーく耳にします。
*******
アメリカ留学中、大きな荷物を持った人がそばを通る際、
「You may want to make way for him.」と
近くにいたマダムに言われました。

状況から、「道をあけてあげて」と言われたんだろうな、
と思い動きましたが、
「(直訳)あなたは彼のために道をあけたいかもしれない」って、
なぜマダムが私の気持ちを???と、
変な感覚になったのを覚えています。

その後、表現を調べてみると、、、

you may want to ~ は「~した方がいいのでは?」という
アドバイスや提案を表現できる口語表現なのです!

want は「~したい」という意味だけではなかったのですね。

「~したい」という意味では不自然だと感じたときには
「~した方がいいのでは?」という提案の意味だと解釈してみましょう!

とっさに反応できるようにするためにも
ぜひ使ってみてくださいね!



  rss